WORK<運動医療施設>

             
運動医療施設
   (メディカルフィットネス
    
 【疾病予防のための健康増進施設
   ≪医療法人がフィットネス事業を行うスタジオ≫・・・・・医療法人の付帯業務の拡大
    
    

生活習慣病と呼ばれている主な疾患に「高血圧」「高脂血症」「糖尿病」などがあります。
これらの疾病は 肥満、特に内臓脂肪の蓄積が引き起こす「メタボリックシンドローム」に基づくと言われています。 国内ではメタボリックシンドロームの人が急増しており、現在1千万人以上の人が該当するといわれています。
  

近年の国の主な施策として
2002年・・・・・『健康増進法』の公布
2003年・・・・・『介護予防・地域支え合い事業』の改定
2005年・・・・・『健康フロンティア戦略』が10ヵ年計画で開始
2006年・・・・・『介護保険法』の改訂により『新予防給付』が施行
2008年・・・・・『健診・保険指導』の義務化
など『医療費・介護保険費用を抑制させるための施策で、一次予防に重点を置いた施策』と捉えております。
  
医療法42条施設
 医療法第42条第4号に規定する施設職員・設備及び運営方法に関する基準に基づき、施設を設置し、その優位性を訴求するものです。
(疾病予防のためにフィットネス施設を併設し、生活習慣管理料・疾病予防のための利用としてフットネスクラブ的な収入が見込める施設)
このような施設の企画・設計提案及び専門ブレーン等によるコンサルティングを積極的に進めております。
   
   
   

 

Copyright 2002 Urban Project Corporation.All right reserved.